Pocket
LINEで送る

セイラセイラ

ねぇ、ジェイが今度買うって話してたバイクって大型だっけ?

ジェイジェイ

いや、オレのは250だから中型だよ。中古だけど程度が良くて、あ~納車が楽しみだぁ!

セイラセイラ

250ccのバイクって最近よく売れてるみたいだけど、なんでなの?

ジェイジェイ

なんたって安いし、車検もないし、小回りが利くし、良いところが多いんだよ!

 

バイクの中でも、最近中古の250ccがよく売れているのを知っていますか?

免許を取った後、どのバイクにしようか迷っていた方でも、中古の250ccのバイクを選ぶ方が多いんだそうです。

 

中古の250ccのバイクが人気なのには理由があります。

それは、中古の250ccのバイクにはメリットがとても多いから。

 

例えば、250ccを選ぶ方はこんな点が気に入っているようです。

 

  • 中古だから価格が安い
  • 車検がないから経済的
  • 小回りがきくのが良い
  • 高速道路、街中ともに運転しやすい
  • バイクの数が多くて選択肢が豊富

 

特に車検がないとか、種類が多くていろいろと選べるのは嬉しいポイントです

車検がないのは、バイク乗りにとっても凄く嬉しいですよね!

 

250ccにはビッグスクーター、スポーツタイプ、オフロードタイプ、アメリカンタイプ、ネイキッドタイプと本当に種類が多くて、いざ買おうと思うと目移りしてしまうほど( *´艸`)

 

ざっと調べてもこんなにメリットがあるなら、中古の250ccのバイクが人気なのも頷けますね( *´艸`)

バイクを製造している国内のメーカーも人気が高いので250ccの開発には力を入れていると聞きます。

 

今回はバイクで人気の高い中古の250ccについて、人気の理由をメリットとデメリットを踏まえて徹底解説していきたいと思います!(^^)!

スポンサーリンク


中古の250ccのバイクが人気な理由

 

中古の250ccのバイクが人気なのは、メリットがたくさんあるからです。

では、どのようなメリットがあるか、ピックアップしましたのでご覧ください!

 

  • 中古なので価格が安い
  • 250ccは車検がない
  • カスタム済みの場合がある
  • 倒したりしても精神的なダメージが少ない
  • 高速道路に乗ることができる
  • 軽量で取り回しが良い
  • 人気クラスなので種類が豊富
  • 16歳から乗ることができる

 

これだけのメリットを見ると、250ccクラスが人気なのも納得ですよね!

中型免許を取ったばかりの初心者や女性でも250ccなら乗りやすそうですし(*^_^*)

 

価格が安くて、乗りやすくて、車種の選択肢も多いなら、買わない理由はあまりないと思います。

 

セイラセイラ

車体が軽くて運転しやすいなら、私のような女性にも安心ね♪

大型バイクを所有していても、250ccも手元に置いて普段乗っている方が多いとよく聞きますが、大型バイクも乗っているからこそ、250ccの魅力も良く分かっているからでしょうね!

 

それでは、ひとつずつ詳しくメリットを見ていきましょう♪

中古なので価格が安い

中古バイクの魅力はなんといっても、価格の安さ!

 

バイクの250ccの新車ですと価格が50万くらいが多いです。

ですが、中古ですと15万~30万円も出せば程度の良いバイクがたくさん見つかります。

 

免許取り立ての初心者の方、女性の方でも1台目のバイクとして中古は買いやすいと思います。

車検がない

250ccは定期的な車検がないので、乗り出し価格も安いのも人気のヒミツですね♪

251cc以上になると基本的には2年に1回の車検が必要になります(新車を購入の場合は初回だけ3年後)

 

バイクの車検は、安くても5万円前後かかってしまいます。

250ccは車検がない分、維持費が安くすみます

 

車検を受ける手間がないのは嬉しいですね(#^^#)

カスタム済みの場合がある

250ccは車検がない分、カスタムがしやすいです。

ですから、中古で買った時にすでにカッコよくカスタムされている場合があります。

 

新車を買うと、自分で一からカスタムしなければならず、お金があまりない方にはキツイですよね。

しかし、中古でカスタム済みの気に入ったバイクを買えば、カスタム分の費用がかかりません

 

ジェイジェイ

オレが買ったのもカスタムバッチリで、それが中古の魅力でもあるわな。

また、カスタムはしたいけど、自分でやるのは面倒という方もいますよね。

自分でやりたくはないけどカスタムは好きという方は、中古の場合はすでにカスタムされたバイクを選ぶ楽しみもありますね♪

スポンサーリンク


バイクを倒して傷がついてもあまり凹まない

意外と中古のバイクが人気な理由は、バイクに傷がついても精神的なダメージが少ない点です。

中古なので、多かれ少なかれ買った時に傷はついているもの。

 

初心者や女性は最初の頃はバイクの扱いに慣れていなので、倒したりぶつけたりしてしまいがちですよね。

倒して傷がついたときにも、「もともと中古だし多少の傷はしょうがないかな」と諦めることもできます

 

中古でもやはり傷つくとショックですが、新車だとさらに凹みますものね。

高速道路で走れる

バイクは126ccから高速を走れます。

実際に126ccというバイクは見かけないので、ホンダのPCX150やヤマハのマジェスティSなどの150ccが高速道路を走れる一番コンパクトな中型のバイクです。

 

たた、150ccのバイクで高速を走ると、250ccに比べてかなり馬力不足な感じは否めません。

ですが、250ccでしたら高速道路も長距離も問題なく走れます。

 

さらに、400cc超えの大型バイクほど大きくないので、街中も快適に乗れます。

軽量で取り回しが良い

250ccはエンジン部品などが小型のため、車体も軽くて取り回しの良さがありますね。

小回りが利きやすいので、初心者や女性でも安心して乗ることができます。

 

シート高も低めで足つき性も良く、身長が低めの方にもおすすめです。

250ccで慣れて、いずれ400cc以上のバイクに乗り換えるのも良いでしょう。

人気クラスで車種が豊富で数も多い

250ccはここ最近ずっと人気の高いクラスでよく売れています。

ですから、当然国内メーカーも開発に力を入れています。

 

また、250ccにはスポーツタイプ、オフロードタイプ、アメリカンタイプ、ネイキッドタイプ、ビッグスクータータイプなど様々な車種があります。

 

セイラセイラ

女性はいろいろなデザインを選べると嬉しいから、車種が豊富なのは人気のヒミツね♪

ですので、自分の気に入ったバイクが見つかりやすいという点も嬉しいところ!

16歳から乗ることができる

250ccの魅力は16歳から乗ることができる点です。

大型免許は18歳からになります。

 

中古でも250ccは安くても5万円くらいするので、さずがに高校生ですとアルバイト代を貯めないと買えない金額ですから買いにくいですね(^-^;

 

私が高校生の時に、サッカー部の同級生がオフロードタイプの250ccに乗って登校していたのがカッコよくて羨ましかったのを覚えています。

スポンサーリンク


中古バイク250ccのデメリット

さて、ここまで中古の250ccのバイクの魅力と乗るメリットについて紹介してきました。

しかし、やはり中古の250ccのバイクにも残念ながらデメリットはあります。

 

続いては、そのデメリットについて一緒に考えていきたいと思います。

中古のバイク250ccのデメリットについては下記をご覧ください。

 

  • 整備が不十分になりがち
  • 車検がないので、走行距離が不明
  • 高速道路、長距離運転がしんどい
  • 維持費が地味にかかる

 

それではひとつひとつ見ていきましょう!

整備が不十分になりがち

車検がある400ccなどのバイクは、定期的にメンテナンスをする必要があります。

しかし、250ccは車検がないので整備が不十分になりがちです。

 

また、中古のバイクに共通しているデメリットが、エンジンやブレーキなど何処かの部品がガタつくなど消耗品部分の不良が起こる点です。

 

購入後に少し走ったら、いきなりのエンジントラブルが・・・

なんてことも起こる可能性があるので、購入する時は整備がしっかりとされているか注意しましょう。

 

ジェイジェイ

250は車検がなくてメンテの具合もわからんから、買う前によく調べることが大事だな!

中古なので整備不良のリスクはありますが、購入する時に注意し、日頃からメンテナンスしておけば問題ないでしょう。

車検がないので、走行距離が不明

250ccは車検がないので、中古で購入すると走行距離とメンテナンスの具合が分かりません。

実際かなりの走行距離だったとしても、車検証などがないので正確な数字が出ません。

 

また、車検がないので、バイクのメンテナンスに不備があっても、不備に気づかずに購入してしまう場合もあります。

 

ですから、中古で買う場合は販売店のスタッフの方に、バイクの状態を詳しく話を聞いてから決めましょう!

高速道路の運転がしんどい

250ccは高速道路で走れますが、400cc以上のバイクに比べて運転が疲れます。

 

具体的には、スピードを出すとハンドルのブレが大きくなって運転がしずらいこと、また軽量なので突風が吹く区間はバイクの走行が難しいです。

 

他には400cc以上と比べると、250ccは高速でのパワー不足はどうしても感じてしまうところではあります。

また、100キロ以上の長距離移動ですと400cc以上と比べて250ccクラスは運転が疲れるといわれます。

 

ただ、高速でもスピードを出さなければ問題なく乗れますし、街中では250ccは最適なクラスと感じている方が多いようです。

セイラセイラ

高速道路で長距離の運転をあまりしないなら、250ccはおすすめということね!

スポンサーリンク


維持費が地味にかかる

250ccは車検がない分、125cc以下のクラスと比べると整備費、保険代、税金が高いので年間の維持費は高くなります

 

こちらが250ccで年間にかかる維持費の内訳です。

 

内容金額(円)
自賠責保険9,500円
任意保険28,000円
軽自動車税3,600円
ガソリン代40,000円
メンテナンス代15,000円
合計96,100円

 

250ccでは、年間の維持費として約10万円ほどかかります。

250cc未満のバイクと比べると、自賠責保険、任意保険、軽自動車税などの税金が高くなります

 

また、ガソリン代やメンテナンス代も250cc未満のバイクと比べると費用がかかります。

まとめ

中古の250ccのバイクの人気の理由をメリット、デメリットを考えながら紹介してきました。

 

中型免許を取得したばかりの方、大型バイクも乗っているけれど250ccも所有している方が、なぜ中古の250ccのバイクを選ぶのか、その理由をお分かりいただけたと思います。

 

やはり価格、運転のしやすさ、デザインの豊富さが揃っている250ccはとても魅力的ですね!

メリットがこんなに多くあって、デメリットが少ないわけですから、買わない理由が正直見つかりませんものね 笑

 

ただ、大型バイクを乗ったことがない方は、物足りなさを感じて大型バイクも欲しくなるようです。

確かに、250ccよりさらに大きなクラスも一度でいいから乗りたいという気持ちもよく分かります。

 

ですが、大型バイクをすでに所有していて、もう一台250ccのバイクを買う方が多くいる事実を知ると、それだけ250ccクラスが乗るには凄く良いということですものね!

ジェイジェイ

オレは大型も持ってるから、逆に250の魅力がよく分かったぜ!

250ccの中古のバイクを買おうか迷っている方に、ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです!(^^)!

スポンサーリンク